交通事故治療って整骨院では何してくれるの?【患者様の声】

バイクと車の追突事故

交通事故後のお身体でお悩みはありませんか?

 

こんにちは!那覇あゆみ整骨院天久院です(⌒▽⌒)
那覇市新都心・浦添市付近での交通事故治療は当院へお任せください!

最近、冬らしい気温になってきました!
沖縄の天気はコロコロと変わってしまいいきなり雨が降ったりなかなか予測のできない日が続いてました。
体調不良や、インフルエンザには十分に気をつけたいですね!

さて、本日は、那覇あゆみ整骨院で交通事故治療に対する対応の流れについてご紹介させて頂きます!

< 交通事故の体験談 >

:那覇市 新都心  50代男性

むち打ち(頚椎捻挫・腰椎捻挫)→首・背中・腰の痛み

1,実際に交通事故の状況

仕事終わりの深夜、青信号の道路を直進中、左から二人乗りのバイクが侵入し左側面に追突してきた。相手の方はおよそ50キロの速度で追突。
追突直後全身に痛みを感じ救急搬送された。
2.3日の入院を終えて診断書は頚椎捻挫・腰椎捻挫と記入されていた。

車は左前面が主に破損していた。

 

「バイク 車 事故 イラストフリー」の画像検索結果

2.保険会社の対応について

交通事故に遭った加害者側の運転手が未成年ということで、その親御さんの保険を使用して今後治療を行なって行くことになった。
過失割合としては、青信号の走行中というのもあり、10:0で被害者となった。

交通事故直後猛烈の身体の痛みに驚き、
加害者さんの自賠責保険を使用して整形外科を最初に通院した。

「事故 保険会社イラストフリー」の画像検索結果.実際の症状

交通事故直後は3日ほど入院生活をし、安静に過ごしていた。
入院中も症状はどんどん増して行くばかりだが、医者からは自宅療養の指示があったので、医者の処方された薬を服用しながら、自宅付近で整形外科を受診した。
早期回復を目指し、あまりにも体がきつかったので、毎日できる限りの通院を行なった。それでもなかなか症状は軽減していかない。

今後のお身体の症状が心配だったので、主治医の方に治療について相談してみた。
『整形外科ではダメなら整骨院はどうか?違った治療をしてみるのもありでは?』と言われたので、自宅から通院しやすい当院に受診を決めた。

4.医者からの診断

交通事故直後からは主治医がいて、しっかりとお身体を診てもらっていた。
レントゲンやMRIを撮ってもらいお身体の検査をしてもらった。

特にレントゲンでは、骨が歪んでいたりなど、これ!と言った異常は見つからなかった。
診断名としては頚椎捻挫・腰椎捻挫と診断を受けた。

 

「整形 診察イラストフリー」の画像検索結果

.患者様ご本人の症状の訴え

診断名以外の正直な症状としては、首や腰の痛みはもちろんですが、両腕の痛みや痺れがあり、握力低下が目立った。
下半身には、長時間座ることができないくらいのだるさや痛みを感じるようになっていた。
お仕事では、長時間の運転やデスクワークなどが多いこともあり、仕事にも集中できないでお休みを頂く日もあった。

 

5.施術方法

交通事故の際の衝撃がひどかった分、お身体の症状はかなりひどくなり、とても敏感になってしまっていました。

早期の回復を測るために、当院オリジナルの最新の機器を使用し治療を行い、特にお身体の中で一番きつい肩甲骨周りや腰をメインで治療を行なった。

筋肉の痛みが強い影響もあり、肩周りの可動域制限が強かったが、治療をして行くことでどんどん回復し、通院して1ヶ月ほどで両腕の痺れも取れた。「整骨院イラストフリー」の画像検索結果

6.施術者の声

患者様は来院当初は、すごくお身体がきつい状態で、仕事もまともにできないくらいの症状でした。
あまりにも筋肉の緊張が強くなり、腕には痺れがありさらに腕をあげることもできない状態でした。
患者様がしっかりと治したいということもあり、早期回復して行くためにも、通院間隔を詰めてしっかりと来院してもらいました。
そのおかげで、毎日服用していた痛み止めも飲まずに、生活を送ることが今できています。

 

7.施術後の変化

交通事故後から約3ヶ月ほど通院し、実際に当院を通院したのは、約1ヶ月半でした。
お仕事にも復帰することができて、事故直後のお身体と見違えるほどの症状です。
ただ、疲労がたまったり、天候の変化でお身体の状態が変わって来ることがあるのでまで治療を継続中です。

*どんな小さなことでもご相談ください!

「整骨院イラストフリー」の画像検索結果

那覇市新都心・浦添付近でお住いの方で交通事故後のお身体の症状でお困りの方はいらっしゃいませんか?

『交通事故後整形外科受診したがレントゲン異常なしだったが痛みがまだある』

『整形外科のリハビリを受診したが、なかなかお身体の調子が変わらない』

『交通事故後の治療をしたいが、保険会社の対応に困っている』

もし、このようなお悩みでしたら、那覇あゆみ整骨院天久院へご相談ください!

当院は、柔道整復師の国家試験を取得してお身体を診させて頂いております。
交通事故後のむち打ちの治療早期回復が鍵になってきます。

むち打ちを放って置くと後遺症がそのまま残ってしまいます。
むち打ちの治療は当院へ!!!

皆さんのお悩みに全力でサポートいたします(⌒▽⌒)
何か小さなお困りでもまずはご相談ください!!!

スタッフ一同、お待ちしております(*^_^*)

知ってるようで意外と知らない交通事故に遭った際の正しい手順!!

こんにちわ!那覇あゆみ整骨院です!!\\\\٩( ‘ω’ )و ////

今週は気温が低く、冷え込む日が続きましたね😣
インフルエンザもまだまだ流行っているので、体調管理をしっかりとして万全な状態でお仕事や学校に行けるようにしましょう!!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

さて、今日は交通事故に遭ってしまった際の正しい手順についてお話します!!

まず、交通事故には、事故を受けてしまった「被害者」と事故を起こしてしまった「加害者」がいます。
交通事故が起きたら、「被害者」が主導権を握り、行動しなくてはなりません。

被害者がやることその1
すぐに警察へ連絡
警察への連絡は基本的に「加害者」が行うことが一般的ですが、加害者が逃げる可能性や、どっちが被害者でどっちが加害者かわからないような事故もあるため、自分自身で連絡するのが1番です。
加害者が警察への連絡を嫌がる場合がありますが、警察への連絡を怠ると、刑事罰に科せられることもあるので注意しましょう。
また、警察を呼ばないと交通事故が起こった証明である交通事故証明が作成されず、保険金の支払いが遅れたり、最悪の場合支払われないこともあります。

被害者がやることその2
交通事故現場の記録を取る
警察が来てからも現場検証は行われますが、事故車の向きや破損部位は撮影し、優先道路や信号の有無などは確認して起きましょう。

 

被害者がやることその3
加害者の情報確認
加害者の「氏名」、「住所」、「連絡先」、「車両ナンバー」、「自賠責保険」、加入していれば「任意保険」の確認をしましょう。
この時、嘘を言う可能性もあるので、名刺を貰ったり、会話を録音しておくと後で証拠になるので良いでしょう。

 

被害者がやることその4
加入している保険会社へ連絡
「人身傷害補償特約」や「弁護士費用特約」、「搭乗者傷害特約」などは交通事故被害を受けたときに使うことができる場合があります。
特に、加害者が保険に入っていない場合などは、自分の保険(無保険者補償特約)を使うことになりますので、自分が加入している保険の内容を確認しましょう。また、見落としがちですが同居の家族や、独身の場合は実家の両親の保険内容も確認しましょう。これは、
自分の保険以外にも使用できる特約がある場合があるためです。

 

被害者がやることその5
目撃者の確保
もし目撃者がいる場合は、その人の「氏名」、「住所」、「連絡先」を聞いておくのがベストです。
交通事故と関係のない第3者の証言は、加害者と被害者の意見が食い違っていた際に重要な証拠となります。

 

被害者がやることその6
病院に行く
たとえ目立った傷がなくても、痛みがなくても、交通事故は日常生活では考えられないような大きな衝撃で、身体は何かしらのダメージを受けています。
また、交通事故後は身体が興奮状態にあるため、その場では痛くなくても数週間〜数ヶ月後に痛みが出てくることもあります。
痛みが出てから病院へ行っても、交通事故との因果関係が証明されず、泣き寝入りしてしまうこともありますので、必ず病院へ行き、医師の診断を受けて診断書をもらいましょう。

 

被害者がやることその7
交通事故証明書の交付を受ける
保険金を請求する際、警察に事故の届出をして、自動車安全運転センターから交通事故証明書の交付を受ける必要があるので、忘れずに行いましょう。

 

次は、交通事故に遭ってしまったらやることとは反対に、被害者がやってはいけないことをお話します!!

やってはいけないことその1
警察へ適当な証言をしない
現場に警察が来ると、交通整理と事故状況の捜査が始まります。
人身事故の場合、警察は現場状況を確認したら加害者、被害者双方から話を聞いて「実況見分調書」という書類を作成します。
この「実況見分調書」は、あとあと加害者と被害者の過失割合を決めたり、示談や裁判で参考にされる重要な書類なのですが、一度作成されるとあとで訂正するのが難しいものです。そのため、事故の状況について聞かれたときに、自分の記憶と違うことを絶対に認めてはいけません。警察は事故を直接見ていないので、ある程度の予測で質問をしてきます。ちょっとでも違うと思ったらしっかり否定しましょう。

 

やってはいけないことその2
ケガの治療の通院を途中でやめない
少しよくなったからといって、通院を止めてしまったり、仕事が忙しいからという理由で通院の間隔を空けてしまうと、後で痛みが出たり、体調が悪くなってしまっても、これが交通事故による痛みなのかという因果関係が証明で気なくなることが多々あります。そのため、交通事故後には必ず医師の診断を受け、主治医の指示に従って一定期間、通院するようにしましょう。

なお、交通事故治療は整形外科と整骨院の併院が可能です!!

もし、交通事故に遭ってしまいお悩みの方がいましたら、那覇あゆみ整骨院へご相談ください!!

 

 

 

 

交通事故後の治療やリハビリって整骨院でも治療できるの?

交通事故後の治療

こんにちは!那覇あゆみ整骨院小禄院です♪( ´▽`)

新年あけまして、おめでとうございます。
今年一年もよろしくお願い致します。
ついに!!!2019年が始まりましたね!!年越しもあっという間でした!
みなさんは良いスタートダッシュを切ることができてますか??

今週から、仕事初めの方や学校が始まる方もいらっしゃるでしょう。
体調を万全にし、今年も気持ちよく過ごせるようにしていきましょう!!

さて、年末から年始にかけて交通事故が非常に増えています。
みなさんの周りにもお困りの方はいらっしゃいませんか??

そこで!今日は交通事故後の治療やリハビリについてお話をさせて頂きます。

まず、みなさんは怪我をされた場合はどちらに受診されますか?
総合病院や整形外科さん、整骨院を受診される方が多々いらっしゃるかと思います。
では、交通事故に遭われた場合はどどちらに受診すると良いのでしょうか?

整形外科さんと整骨院との違いとは?

整形外科→お医者さんがいて、レントゲンやMRIを撮ってもらい骨に異常がないか?診てくれたり、痛み止めなどを処方してくれて、症状に対して診断してくれる場所になります。

整骨院→柔道整復師の国家試験を取得した方がお身体を診ることができます。
私たちは、傷ついてしまった筋肉や神経をしっかりと修復してあげたり、痛みに対して原因となっている部分をしっかりと治療してあげることが役目になります。

交通事故後のお身体はどんな状態なのか?

交通事故後のお身体は、事故の時の衝撃によって非常に痛みに敏感になってしまいます。
症状を感じる期間としては、交通事故に遭って、翌日〜2週間後に、何かしらお身体の症状を感じられる方が多くいらっしゃいます。
ここで、特徴なのがすぐには症状を感じることが少ないということです。
事故に遭われた際は、パニック状態になってしまい、事故処理の対応で精一杯になってしまうので、お身体の状態や痛み
がわかりにくくなってしまいます。

そこで、交通事故後に少し落ち着いてきた時の、家に帰宅後や、翌日の起床時にものすごく痛みを感じやすくなってきます。

交通事故のお身体は、むち打ちと言われる言葉を聞いたことがあるかと思いますが、医療用語では『頚椎捻挫・腰椎捻挫』と言われています。
ここで、『
捻挫』という言葉は筋肉が傷ついてしまった状態のことを言います。

交通事故後の筋肉の怪我に関しては、レントゲンでは映ることができません。
レントゲンに関しては骨の以上のみが映ります。
なので、『レントゲンに異常がないので安静にして様子を見てみましょう』などお医者さんに言われることが多々あります。

交通事故後のリハビリや治療を開始するタイミングは?

交通事故後のお身体の症状は、日が経つにつれてどんどん痛みを感じやすくなってきます。もちろん治療に関しては、早めに治療を開始し、早期回復していく必要があります。
交通事故後のお身体は、しっかりと治療をしていかないと後遺障害といい、一生涯症状に付き合っていく必要が出てきます。
早期で治療をしていくことで、早めにお身体が楽になり、その後の症状の再発防止までしっかりと治療をしていくことができます。

交通事故後のお身体に対してどのような治療をしているのか?

私たち那覇あゆみ整骨院では、交通事故後のお身体に対しても根本治療を目指した治療をご提案させて頂いております。
交通事故の遭い、今では感じられないくらいの衝撃と全身のお身体のきつさが強くなってくるので、しっかりと全身の筋肉を手技で負担を減らし、傷ついてしまった筋肉を修復させるために、微弱電流を使用して治療を行なって行きます。

もちろん、細胞レベルで傷ついてしまった筋肉は、すぐに効果が出るかは個人差はありますがここでしっかりと治療を行なっていく必要があります。

整骨院で交通事故後の治療をする場合は治療費はどうなる?

この質問は患者さんの中でも多々あります。
整骨院はお医者さんと同条件で自賠責保険を使用して治療を行うことができます。

治療費に関しては自賠責保険を使用して治療を行うことができるので、自己負担0円で治療を行うことができます。
ただ、整体院は資格が違って(民間資格なので)治療費が自己負担になることがあります。

当院も施術者は全て、国家試験を取得してお身体をも診させて頂きます。
さらにお身体の構造や筋肉・神経に対しても、しっかりと知識を持って検査させて頂くので安心して治療を行うことができます。

また、交通事故に関しての知識もしっかりとお伝えさせて頂きます。

・整骨院に通院したいが、保険会社になに伝えたらいい?
・整形外科を通院してもなかなか体の調子がよくない
・リハビリを開始したいが時間的に通院が厳しい

などのお悩みもご相談ください!
当院は、20時までご案内可能です!さらに、日曜日も開院しております。

みなさんのご都合に合わせて治療を行うことができます。
まずは、お悩みをお気軽にご相談ください!

交通事故による後遺障害等級とは??

 

こんにちは!那覇あゆみ整骨院です!(*^^*)

まだ暖かい気温が続き過ごしやすい日が多いですね(´▽`*)
季節の変わり目は風邪をひきやすいと言われているので、体調管理には十分気をつけてくださいね!(^<^)

さて、今日は交通事故による後遺障害等級についてお話します!!

そもそも、後遺障害とはどのような症状のことを言うのか
みなさんはご存知でしょうか??

後遺障害とは、交通事故により身体に傷を負って整形外科や整骨院などで
継続的に治療を行っても、回復の見込みがなく、交通事故前のような状態に
回復できず、症状が固定されてしまったものを言います。
つまり、治療しても元に戻らなかった場合、後遺障害と言えるのです。

 

交通事故による後遺障害等級は、1級から14級まであり、数字が小さいほど重症です。下記で後遺障害等級をご紹介いたします!

 

交通事故による後遺障害等級1級:神経系または精神に著しい障害を残すもの。胸腹部臓器に著しい障害を残すもの。両目の失明。両上肢を肘関節以上で失ったもの。など

交通事故による後遺障害等級2級:1目が失明し、他目の視力が0.02以下になったもの。両上肢を手関節以上で失ったもの。など

交通事故による後遺障害等級3級:1目が失明し、他目の視力が0.06以下になったもの。両手の手指を全部失ったもの。など

交通事故による後遺障害等級4級:両目の視力が0.06以下になったもの。両耳の聴力を失ったもの。など

交通事故による後遺障害等級5級:神経系または精神に著しい障害を残し、軽易な労務以外の労務に服することができないもの。両足の指を失ったもの。など

交通事故による後遺障害等級6級:両目の視力が0.1以下になったもの。両耳の聴力が耳に接しなければ大声を解すことができないもの。脊柱に著しい変形や障害を残すもの。など

交通事故による後遺障害等級7級:1耳の聴力を失い、他耳の聴力が1メートル以上の距離では普通の会話を解することができないもの。両側の睾丸を失ったもの。など

交通事故による後遺障害等級8級:脊柱に運動障害を残すもの。1上肢・下肢に偽関節を残すもの。など

交通事故による後遺障害等級9級:両目のまぶたに著しい欠損を残すもの。生殖器に著しい障害を残すもの。など

交通事故による後遺障害等級10級:1目の視力が0.1以下になったもの。14歯以上に歯科処置を加えたもの。など

交通事故による後遺障害等級11級:脊柱に変形を残すもの。10歯以上に歯科処置を加えたもの。など

交通事故による後遺障害等級12級:7歯以上に歯科処置を加えたもの。など

交通事故による後遺障害等級13級:5歯以上に歯科処置を加えたもの。など

交通事故による後遺障害等級14級:局部に神経症状を残すもの。など

みなさん、いかがでしたか??
とても恐ろしいものばかりでしたね(>_<)
交通事故による後遺障害はほとんどが14級になります。早くから治療を行えば、神経症状を防ぐことができます。
逆に治療せずに放っておくと大変なことになってしまいます!

 

では、後遺障害を認定してもらうにはどのようにしたらよいでしょうか??

まず「医師による診断書」は必要不可欠です!!
回復の見込みがなく「症状固定」と診断された場合、後遺障害についての
損害賠償を請求することが可能になります。

「後遺障害診断書」を医師に書いてもらい、合わせて
「自動車損害賠償責任保険支払請求書兼支払指図書」の両方を
自賠責保険会社へ送ると、これを受けた保険会社が
専門の審査機関へ書類を送付し、その結果に基づいて
賠償金の決定、支払が行われます。

 

その流れを大まかに説明すると、

症状固定(後遺障害認定)→ 医師による後遺障害診断書の作成
→ 診断書と損害賠償請求書を保険会社へ提出→ 障害等級の認定
→ 支払額の決定→保険金の支払

ここで知っておきたいことは、後遺障害認定はすぐにできるわけではなく
大体2〜3ヶ月はかかります。
また、後遺障害の診断料や診断書作成料は損害として
保険会社に請求することが可能です。

 

後遺障害で賠償金を決定する際、大きく割合を占めるのが
「逸失利益」と「慰謝料」です。

逸失利益とは、後遺障害により労働能力が低下し、
交通事故以前と比べ収入が減ってしまった分を補うことを言います

 

後遺障害等級の階級で自賠責保険金額は変動します

1番重い第1級だと約3000万円、1番低い第14級だと約75万円です

逸失利益を算定する際に重要なのは、事故に合う前に実際にどれくらい
収入があったのか、ということを被害者自身が証明することです。

しかし症状の中には認定が難しいものもあります
それは「むち打ち症」です

一般的に頚椎捻挫やむち打ち挫傷、頚部挫傷など診断されるものです

なぜ等級認定が難しいかというと、レントゲンに写らないから!!
客観的な症状が分からないため、第3者による認定が難しいと言えます。
障害等級に認定されても、保険会社側は
労働能力の喪失割合を低く算定する傾向があります

 

ここまで障害等級について大まかな話をしましたが
難しい言葉や聞きなれない言葉ばかりだと思います。
もし交通事故に遭ってしまったら、焦ってしまうかもしれませんが
とりあえず落ち着いてまずは警察に連絡してください!!

その後体の不調や保険会社とのやり取りなどで
分からないこと、お困りごとがございましたら
那覇あゆみ整骨院へご連絡ください( ´∀`)

あなたもあなたの周りの方も、私たちがサポートいたします!!

 

 

こんにちは( ^∀^)
那覇あゆみ整骨院小禄院です!!

今年もあと半月で終わりますね〜
だんだん気温も下がって来て、本格的な冬が始まりますが
皆さん、体調はいかかがでしょうか?

全国的にインフルエンザの流行期に突入したみたいなのでお身体には気をつけて下さい!!

さて、本題に入りますが交通事故が起こりやすい時期を季節ごとに紹介いたします!!

1、春(新入生が学校に慣れてくる時期)

入学式を終え、学校にも慣れてくる4月中旬から5月にかけて
小学生では1人で登校するようになり、注意不足になり赤信号で飛び出してしまい交通事故になるケースが多くあります。

中学生、高校生では自転車での登校もできるようになりまた、部活の時間も遅くまで練習をするようになるので、夜道を下校している学生が増えて来ます。
特に薄暗くなった夕方、学生さんの下校時間になります。
視界が悪くなってしまう分、交通事故に繋がってしまう傾向があります。

通学路を走行する際や学生さんの下校時間の際は、速度を落として、万が一学生が飛び出して来てもブレーキが出来るくらいのスピードで走行すると、危険を逃れることができます。「交通事故イラストフリー」の画像検索結果

小学生は自分の意思が強く車の確認を行わずに、横断歩道を飛び出して来ます。
特に、反対車線にお友達がいる場合などは車を見ず、そのまま飛び出してしまう傾向があります。
小学生が道路を横断される際はより一層、気をつけましょう!

2、夏(休みが多く天気も不安定)

沖縄の5月は気温も高くなり梅雨にも入り、GWもあるので気持ちの上がり下がりも激しく油断してしまう事もあり、交通事故に巻き込まれてしまう傾向があります。

梅雨時期になってしまうと、雨で道路が滑りやすくなってしまい車間距離が近いと急ブレーキも効かなくなりそのまま交通事故になってしまう可能性が高くなってしまいます。
また、GWもあり沖縄の場合は、帰省されて来た方や旅行者も増えるので道路が混雑してしまいます。

運転時間が長くなってしまい集中力が切れ危機管理能力が少なくなり交通事故に遭ってしまう可能性がより一層、高くなってしまいます。

運転できる人が複数人いて、移動距離が長くなってしまう場合、お互いで時間を決めて運転を交代することも一つの事故防止になります。
1人で長時間運転をされる場合は、コンビニやパーキングエリアで休憩を取り、運転を再開するようにしましょう!

また、7・8月になると学生たちは夏休みに入るので、朝から多くの子どもたちを見かけますが、沖縄では小さい道が多く曲がり角も多いので、歩行者の飛び出しや自転車に気づかず交通事故に遭ってしまうケースも多くあります。

筋道などの曲がり角では必ず一時停止をして、左右確認を行なってからゆっくりとした発進運転を心がけましょう!

3、冬(移動範囲が増える時期)

特にこの時期は交通事故が増えると言われています。
12月は皆さんがとても忙しい月になります。
お仕事も忙しくなり、忘年会があり、外出する事が増えてしまいます。
県外でしたら、雪が降って来るのでそのような影響は出てしまいますが、沖縄の場合は、冬でもいきなり雨が降る影響で道がかなり混雑してしまう可能性があります。

また年末年始になると増えるのが飲酒運転です。
沖縄は全国でも飲酒運転で摘発される件数が全国で二番目に多い(H30.1月〜10末)という何とも恐ろしいデータが出ています。

これからの年末年始にかけてさらに飲酒運転が増加すると言われています。「飲酒運転イラストフリー 」の画像検索結果

体内に一定数値以上のアルコール量が検知される程の状態で運転してしまうと、
状況判断能力が著しく低下してしまいます。
交通事故は命に関わる程の衝撃が加わる場合もあります。
飲酒運転は絶対にしてはなりません!!

沖縄の路面は雪が降らない分、とても滑りやすく道路が作られています。
なので、雨の際の運転もスリップに十分に注意する必要があります。

1月〜2月になると免許取り立ての高校生などが増えて来る時期でもあるので夜遅くまで遊び寝不足の状態で車を運転し居眠り運転なども増えて来てしまうので十分に注意が必要です。
免許取り立ての頃だと、車の運転がしたくて友達や個人でのドライブなどを長時間することによって集中力が切れてしまい、アクセルとブレーキを踏み間違え交通事故になるケースも多々あります。

ここまで交通事故が起こりやすい時期についてお話をしてきましたが
今、まさに年末で交通事故が起こりやすい時期になっています。

年末に向けて、お仕事などがお忙しい時期に突入してきますのでついつい寝不足のまま運転をしてしまう可能性が高くなってきます。

もし、交通事故に遭ってしまったらすぐに警察、怪我人がいる場合には救急車にも連絡をしましょう!
その後、保険会社にも連絡を入れましょう!!

交通事故後のむち打ちなどの症状は整骨院でもお医者さんと同条件の自己負担0円で治療をすることができます。

交通事故に遭ってしまったら、まずは相談だけでもいいので那覇あゆみ整骨院小禄院へご相談ください!

 

 

交通事故に遭ってしまう確率ってどのくらい?

交通事故は、経験したことがある方は、少ないと思います。そのため自分には関係ない話と思っている方もいらっしゃると思います。

しかし交通事故はとても身近なもので、いつ自分の身に起きてもおかしくないものなのです。

実は車を持っている、18歳から、59歳の1000人に対してアンケートを実施したところ、交通事故にあったことのある方は、とても多いことが判明いたしました。皆さんは大体どのくらいだと思いますか?
ではその結果を発表いたします。
まず全体の割合から発表いたしますと、なんと、1000人のうち、70%もの方が、自分が運転中に、交通事故にあったという回答をしたのです。
思ったより多いと思った方が、多いのではないでしょうか?
自分の予想では、30%くらいの方ではないかと勝手なイメージで予想をしていたのですが、とても衝撃的でした。
続いて男女比ですが、男性の方は交通事故経験者の数が、75%となっています。
女性の方は、65%の方が、交通事故経験者となっております。
やはり、男性の方が運転している割合が多いということもあり、交通事故の割合も少し多いようです。男性の方は、特に運転をするさいは気をつけた方がいいかもしれませんね!
女性の方は、逆に少ないかもしれませんが、わずかな差なので、運転は引き続き安全運転を心がけた方が良さそうです。
次に年代別で見ていきましょう。年代別で見てみるとまた、興味深いデータとなりました。
まずは20代の交通事故にあったことがある方の割合をご紹介いたします。
なんと20代での交通事故経験者の割合は、44%の方が交通事故経験者、となっております。
全体の割合から見てもかなり低い数値となっております。
免許を取ったばかりなので、安全運転の方が、多いのではとも思いますが、単純に、運転歴が短いため、まだ事故にあっていない方が多いのかもしれませんね。
それにしても20代から、まだ10年しかたっていないにも関わらず、半数の方が、事故に遭ってしまっていると思うとそれはそれでかなり、多いのかなとも感じさせてくれる、数値ですよね。非常に興味深いです。
私もまだ20代なので、運転には気をつけていきたいと思います。
次に30代のデータを見てみましょう。
30代になると、グッとその割合が増えていることがデータからわかります。なんと交通事故に遭ったことのある方の割合が、72%の方となっております。
20代の割合が44%という数値と比べるとその差がなんと約30%もの方が、交通事故に遭っている割合が増えているのは正直驚きです、このデータをみて言えることは、20代でまだ事故に一度も遭っていないかたは、心の準備をしておいた方がいいかもしれませんね。約70%もの方が、事故に遭っているので、そのうち事故に遭ってしまう可能性も十分にあります。
30代はバリバリ働いて働き盛りでもありますので、仕事中の運転をする機会も多く、また家族との旅行などでも運転をされる機会がグッと増える年代なので、それに伴って、交通事故に遭われる割合も増えているのかもしれませんね!今30代の方は、特に気をつけた方がいいかもしれません、このデータにはありませんが、何歳の頃に交通事故にあったのかというデータも取ってみるととてもおもしろいかもしれませんね。
次は40代の交通事故経験者の割合をみていきましょう。
その数約、78%です。78%と聞いたら、もうほとんどの確率で、車を所持している方、が事故に遭っているのだという印象を持つと思います。
40代だからといって注意力が衰えて増えるということでも無いとは、思いますが、30代と比べても、6%ほど増えているので、より一層、注意が必要かもしれませんね。40代となると家庭の大黒柱として一家を支えている方が多いとは思いますので、交通事故にあってしまい、仕事ができない状態になってしまっては、とても被害が大きいと思います。そうならないためにも日々安全運転を心がけていきましょう。
次に50代の方のデータをみてみましょう。なんと40代の数値と50代の数値を比べると大きな差が出てきます。50代のかたの交通事故にあったことのある割合は、85%となっております。85%もの方が、事故にあったことがあると聞くと、もう車に乗っていたら一生に一度は事故にあってしまうといっても過言ではないといっても良いかもしれません。しかし、30代と40代の数値が、6%しか変わっていないのに対して、40代から、50代の数値は10%も変わっているというデータをみると、50代になると注意力などが少し衰えてきて反応なども鈍ってくるのでは無いかと、数値をみる限りでは、考察できます。単純に、運転歴が長くなるから、数値が高いと言われたらそれでおしまいですが、軽視してはいけない数値だと思います。

今日は交通事故のあったことのある方の数について話しましたが、当院では交通事故後のむち打ちなどの症状に対して、治療を行なっておりますので、お悩みの方はぜひ一度ご相談ください!
*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

 

 

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

那覇あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-naha.com/

那覇市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-naha.com/

…………………………………………

受付時間
月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30
日・祝
AM 9:00 – PM 12:30
休診日 毎週木曜

…………………………………………

天久院

〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2

電話:0120-60-2112
電話:098-869-2112

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
☆楽市前バス停下車 徒歩約1分
7番 首里城下町線
35番 志多伯線
235番 志多伯おもろまち線
200番 糸満おもろまち線
99番 天久新都心線

☆合同庁舎前バス停下車 徒歩約5分
3番・松川新都心線
7番・おもろまち線
10番・牧志新都心線
11番・安岡宇栄原線 ※那覇新都心経由のみ
21番・新都心具志川線
200番・糸満おもろまち線
223番・具志川おもろまち線
227番・屋慶名おもろまち線
228番・読谷おもろまち線
234番・東風平おもろまち線
235番・志多伯おもろまち線
263番・謝苅おもろまち線
287番・てだこおもろまち線

天久りうぼう楽市すぐそば!
院前に駐車場有!

…………………………………………………………

交通事故に遭ったらどうしたらいい?

こんにちは!那覇あゆみ整骨院小禄院です♪( ´▽`)

今日から12月がスタートしました!
12月は色んなイベントがあり、さらに年末の影響でお仕事が忙しくなる方も多いのではないでしょうか?

楽しみがいっぱいですが!!!年末は沖縄へ帰省をされる方が多いと思うので、『交通事故』には十分に注意して行きましょう!!

さて、では本題の交通事故に遭ったらどうしたらいいのか?
お話をさせて頂きます!!

1,事故に遭ったらまずは周りの安全確認を行いましょう!
交通事故はどこで、いつ起こるものかは分かりません。
まずは周りの安全を確認し、道路の真ん中で止まってしまうと交通状況に影響が出てしまい渋滞になってしまう可能性があるので、ハザードをつけて道の脇に車を移動させましょう。
そのあと交通事故によって周りの歩行者や同乗者に負傷者がいないか?を
お互いで確認しましょう!

2,警察に連絡をしましょう!
警察に連絡をし、事故処理を行いましょう!

※この際に事故処理を怠ってしまうと、交通事故に遭ったことを証明することができず怪我をしてしまっている場合でも治療費などを請求できないこともあります。示談せずしっかりと事故処理の対応を行いましょう!

また、警察の通報の際に『救急車が必要か?』『負傷者は出てないか?』を問われることがあります。しっかりと周りを確認して状況をお伝えしましょう!

3,警察が来られるまで、現場の記録や写真・目撃者がいないか?などを確認しておきましょう!
万が一事故処理が終わった後に交通事故の状況で、もめる際に必要な証拠になることがあります。
また、目撃者がいる場合などは、お名前や連絡先、住所などを確認することをお勧めします。

自分の味方をしっかりと確保して置くことで安心して対応することが出来ることもあるので、万が一の為にもしっかりと確認をしておきましょう!

4,相手の方の情報交換を行いましょう!
お名前、住所、電話番号、車の保険加入状況を確認。
交通事故に遭ったあとは直接にお互いでお会いすることはほとんどありません。警察が来られる前に逃げてしまうことも稀にあります。
個人情報をしっかりと確保しておきましょう!

5,自分の加入している保険会社さんへTEL
ここで自分の加入している任意保険会社さんへ連絡をしましょう!
相手の情報や、交通事故の内容をお伝えすることであとはスムーズに対応してくれます。

6,お身体に今までにない痛みや症状が出ていないか?
 確認する為にも病院を受診しましょう!
交通事故直後は驚いてしまってお身体が興奮状態になってしまっています。
そおため、お身体には『アドレナリン』と言うホルモンが出るので、すぐには痛みを感じることが少なくなってしまいます。
お身体の確認の為にも整形外科や病院を受診しておきましょう!!
整形外科を受診する際にレントゲンを撮る場合がありますが、レントゲンとは骨に異常があるかを確かめるための検査ですが、基本的に交通事故後むち打ちなどの症状は骨の異常ではなく、筋肉や神経に傷がついてしまっているのでレントゲン上での異常は認められません。
その為、痛み止めや湿布を渡されて終わることがほとんどです。

7,整形外科で外傷性頸部症候群・頚椎捻挫と診断された場合の対処方法
整形外科ではむち打ちや頚椎捻挫、外傷性頸部症候群
と診断されますが、世間で言われているむち打ちと同じことを言います。
むち打ちを医療用語で言うと頚椎捻挫と言います。
そこで!捻挫とは?筋肉が傷ついてしまっている状態のことを言います。
筋肉の傷に関しては、一番どの症状よりも改善が遅れてしまいます。
特に、むち打ちの症状としては、首のハリ感や違和感。痛みを感じられる方が多くいらしゃいます。
交通事故後のひどい怪我は神経にまで及ぶこともあり、痺れが出てしまう場合もあります。
神経まで傷がついてしまうと、治る期間も長くなってしまう可能性が高くなってしまいます。

こういった交通事故後のむち打ちなどの怪我は日常生活では考えられないほどの衝撃が加わってしまうので、必ず治療が必要になってきます。

もし、治療せずに放って置いてしまうと後遺障害にもなりやすく症状が改善されなくなってしまいます。

その為にもしっかりとした治療をしなければなりません。

私たち、那覇あゆみ整骨院小禄院では交通事故で傷ついた身体の奥深くにある筋肉に対しての治療を特殊な機械を使用して行い、むち打ちなどの症状を改善させていきます。

また、保険会社に難しい言葉を並べられてわからないことも多々あると思いますが私たちにお任せください!!

なんでも相談に乗り、保険会社とのやり取りなどをアドバイス致します!

交通事故後により、整形外科や病院に行っても痛み止めや湿布を渡されるだけで、症状が改善されない・・・・リハビリを受けても症状が改善されない方!!

私たち那覇あゆみ整骨院が全力でサポートいたします!!💪

相談のみも行なっておりますので、交通事故後でお困りの方は一度那覇あゆみ整骨院小禄院へご相談ください!!スタッフ一同お待ちしております。

 

交通事故の豆知識!!!那覇市小禄|整骨院・整体院

交通事故の豆知識!!!那覇市小禄|整骨院・整体院

はいさ〜い!!!!那覇あゆみ整骨院小禄院です( ^∀^)

2週連続のとても強い台風大変でしたね!

また、前回の台風から停電している所や断水している所もあるようなので

同じ地域、周りの地域で助け合いながら乗り越えて行きましょう!!!

更に、スーパーでは台風明けで商品が少なく大変ですがみんなで譲り合って行きましょう!!!!

ではでは、今回は実際の患者さんから多い質問について話して行きたいと思います)^o^(

 

整骨院と整形外科どっちも通っていいのか??
  特に問題ありません。
ですが、2つ同じ日に通うことは出来ません。

 

弁護士特約って何ですか??
  弁護士特約は自分の任意保険にあるプランになります。
プランの種類によって入ってるか、入ってないか別れてきます。
入ってたら何が良いのかというと
まず弁護士を無料で使うことが出来ます。
また、保険会社と揉めることなく話が進んでいくためとても助かります。

更に、お金の話にはなるのですが慰謝料が弁護士特約に入ってる人
入ってない人で大分変わってきます。

 

慰謝料はいつ貰えるのか??
  基本的に示談になった後に貰うことが出来ます。
ですが、例外として交通事故の影響で仕事が出来なくて日常生活に支障が出
てる場合は、毎月ごとに貰える可能性があります。
でも、保険会社によっては出来ない場合もあるのでこれは保険会社と話し合
うしかありません。

 

交通費は出るのか??
  もちろん交通費は出ますよ。
バスやモノレールだとで計算されます。
タクシーだと領収書が必要になる為保管していて下さい。
自家用車で通院される場合は距離になります。

 

同乗者がいた場合はどうなるのか??
  同乗者がいる場合は、相手の自賠責保険から2人分の上限120万×2が保障さ
れます。
上限超えたら、相手の任意保険が賄ってくれます。

 

このように交通事故に遭って分からないことが沢山あると思いますが、

那覇あゆみ整骨院では保険の事などもサポートさせて頂いております。

那覇あゆみ整骨院スタッフ一同柔道整復師という国家資格を取得しておりまして、有国家資格者です。

また、交通事故の専門知識もしっかり勉強しておりますので患者様が保険会社の専門用語や交通事故に関して不安な部分、分からない部分が多いと思いますが
そこの部分もサポートさせて頂いておりますのでご安心下さい( ^∀^)

患者様も笑顔の為に是非サポートさせて下さい!!!!(^∇^)

 

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

那覇あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-naha.com/

那覇市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-naha.com/

…………………………………………

受付時間
月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30
日・祝
AM 9:00 – PM 12:30
休診日 毎週木曜

…………………………………………

◎小禄院

〒900-0027
那覇市山下町31-1ウェイサイドパレス1階

電話:0120-60-5069

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
☆モノレール
ゆいレール 奥武山公園駅 徒歩4分
院前に駐車場有!

…………………………………………………………

 

 

  

交通事故治療お任せください!/那覇市、新都心の整骨院

交通事故治療お任せください!/那覇市、新都心の整骨院

こんにちは、那覇あゆみ整骨院です!\\\\٩( ‘ω’ )و ////

台風の影響で信号機がついていない道路が多々あり、交通事故が多くなっているみたいです😂
交通事故は、いくら自分が気を付けていても起こってしまうものですが、いつも以上に注意して、安全運転を心掛けてくださいね!!

今日は、交通事故について知っておくと良い知識についてお話します!!

豆知識①
整骨院でも交通事故治療が受けられる!
交通事故の怖いところ
・痛みが遅れてやってくる・・・交通事故後は、身体が興奮状態にあるため
痛みを感じにくく、1週間〜1ヶ月後に出て
くる場合があります。

・最初は1番痛いところしか痛みを感じない・・・1ヶ所良くなると、本来ケガを
していた部分の痛みを感じやす
くなります。

・保険会社とのトラブル・・・交通事故後の対応を間違うと、後で大きな
トラブルになる可能性があります。

 

豆知識②
交通事故によるケガは、整形外科と整骨院は一緒に通える!
それぞれの役割
・整形外科・・・手術が必要とされるような大きなケガの治療を行う。
レントゲンやMRIでの精密検査を行う。
診断書の作成。
痛み止めや湿布の処方。

・整骨院・・・施術者とマンツーマンで身体のケアができる。
レントゲンやMRIでは異常が判断しづらい症状を見る。
交通事故による患者様の身体的、心理的な苦痛を理解している
ため、しっかり治療できる!

 

豆知識③
交通事故に遭ったら、1番に整骨院に行くべき!
整骨院に1番に行くメリット
・交通事故による後遺症を引き起こさないための、初期治療が早く受けられる!

・大変な保険会社との対応方法について、じっくり教えてます!

・交通事故で多い、ムチウチ症、捻挫、打撲といったケガは整骨院の得意分野!

 

那覇あゆみ整骨院では、整体師などの民間資格ではなく、筋肉や神経に詳しい柔道整復師の国家資格を持った先生がいるので、安心して治療を受けることができます!!
また、当院のスタッフは交通事故の専門知識も持ってますので、わからないことや不安なことは気軽にお聞きください!

なので、もし交通事故に遭ってしまいお困りの方がいましたら、那覇あゆみ整骨院へご相談ください!!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

那覇あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-naha.com/

那覇市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-naha.com/

…………………………………………

受付時間
月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30
日・祝
AM 9:00 – PM 12:30
休診日 毎週木曜

…………………………………………

天久院

〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2

電話:0120-60-2112
電話:098-869-2112

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
☆楽市前バス停下車 徒歩約1分
7番 首里城下町線
35番 志多伯線
235番 志多伯おもろまち線
200番 糸満おもろまち線
99番 天久新都心線

☆合同庁舎前バス停下車 徒歩約5分
3番・松川新都心線
7番・おもろまち線
10番・牧志新都心線
11番・安岡宇栄原線 ※那覇新都心経由のみ
21番・新都心具志川線
200番・糸満おもろまち線
223番・具志川おもろまち線
227番・屋慶名おもろまち線
228番・読谷おもろまち線
234番・東風平おもろまち線
235番・志多伯おもろまち線
263番・謝苅おもろまち線
287番・てだこおもろまち線

天久りうぼう楽市すぐそば!
院前に駐車場有!

那覇市、小禄在住 30代男性:交通事故後の外傷性頚部症候群

那覇市、小禄在住| 30代男性:交通事故後の外傷性頚部症候群

こんにちは!那覇あゆみ整骨院小禄院です♪( ´▽`)
みなさん!台風24号すごかったですね〜(>_<)
被害などはありませんか?無事でしたか?
まだ、道路は大きな木が倒れてたり道が荒れているところも見られるかと思います。運転する際には十分にご注意ください!

さて、今日は実際に交通事故治療で通われている患者様の体験談をご紹介します。


交通事故の状況
信号を停止中に後ろから20キロのスピードで勢いよく追突。
予想もしてない交通事故だった。
過失割合は被害者で車も停止していた為、10:0だった。

症状
交通事故後は動くことができないくらいの首の痛み。
交通事故直後は救急車に搬送され緊急病院を受診した。
どんどん体には、筋肉痛のような痛みが全身に感じた。
首の痛みがひどく、頭痛や吐き気を感じる日もあり日常生活もきつい日が多かった。

施術者の症状としては、首はほとんど動かすことが出来ずにさらに体調にも支障が出てしまっていた為、細心の配慮をしっかりと行なった。

診断名
外傷性頚部症候群


施術方法
交通事故
後の症状で全身への負担も大きかったため、手技を行った。
むち打ちの症状でもある首の痛みや肩の痛みに関しては、
当院オリジナルのACRバランス調整法で最新の治療を行なった。
また、事故の衝撃によって軟部組織が損傷してしまっている首・肩・背中は深層筋に対して治療を行なった。

むち打ちの症状で首の痛みや、肩の痛みはもちろんですが、頭痛がしたり吐き気がしたりなどの体調へも支障が出ていたので早期回復の為、お身体に支障がない治療を行なった。

施術後の変化
初診時に痛みが強かったため、劇的な変化はなかったが、しっかり通院頻度を守って治療をしていった為、むち打ちの症状は初診時よりも変わっていった。
慢性的な頭痛や肩こりもあるが、しっかり事故の治療も含めて状態を上げることができた。

 

患者様の声
交通事故に遭ったのは実際に何回かあるが、今回のは自分でも驚くほどの衝撃だった。保険会社さんの対応の仕方なども経験したことはあるが、自分で調べてからの対応だった為、曖昧なところが多かったがしっかりスタッフさんに指導してもらい、その都度アドバイスを頂いてとても頼りにしています。
また、。仕事上どうしても時間の変更が必要なことがあっても柔軟に対応してくれていつも助かっています。
いつも丁寧な施術ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))*)

治療期間
3ヶ月

みなさんにも同じようなお悩みの方はいらっしゃませんか?
交通事故後のむち打ちで辛いのに整形外科にはなかなかいけない・・・」
「整形外科にリハビリで通っているがいまいち変わらない。」

交通事故後の治療は早期回復が必要になってきます。
那覇あゆみ整骨院は施術者全て柔道整復師の国家試験を取得しているスタッフがお身体を診させて頂きます。

安心して気軽にご相談ください(⌒▽⌒)

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

那覇あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-naha.com/

那覇市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-naha.com/

…………………………………………

受付時間
月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30
日・祝
AM 9:00 – PM 12:30
休診日 毎週木曜

…………………………………………

◎小禄院

〒900-0027
那覇市山下町31-1ウェイサイドパレス1階

電話:0120-60-5069

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
☆モノレール
ゆいレール 奥武山公園駅 徒歩4分
院前に駐車場有!

…………………………………………………………